満点の Gianni Versace - GianniVersaceヴェルサーチメガネ眼鏡めがねサングラス サングラス/メガネ

Gianni Versace - 90年代 VERSACE ヴィンテージ サングラス ケース付き ヴェルサーチ

満点の Gianni Versace - GianniVersaceヴェルサーチメガネ眼鏡めがねサングラス サングラス/メガネ

満点の Gianni Versace - GianniVersaceヴェルサーチメガネ眼鏡めがねサングラス サングラス/メガネ

2011年 第10回 ITサッカーリーグ

第6節
富士ソフト(株)-(株)エフ・エム

エフ・エム 0 0-1
0-1
2 富士ソフト
【得点経過】 [アシスト]

  失点

  失点


 約3ヶ月間に渡り熱戦を繰り広げてきたITサッカーリーグも、 ついに残り1戦となった。ここまで勝ち点11でトップに立つ エフ・エムだが、勝ち点1差に4チームがひしめく混戦となった。 勝利が優勝のために絶対条件のエフ・エムは、勝ち点3を勝ち取る べく、最終戦に臨んだ。
 前半は優勝を決める1戦という事もあり、エフ・エムの動きに硬 さが目立った。相手の連動した動きやサイド突破から何度もピンチ を迎えるが、これまでエフ・エムのゴールマウスを守ってきた田中 優を中心に、デフェンス陣の、田川、林、市川、沖山と、中盤の田 中泰、鬼丸がエフ・エムのゴールをしっかりと守る。しかし相手の 猛攻に対し、サイドハーフの中川・中村へボールがまわらず、前線 で得点を狙う、山田、鈴木正へもパスが通らない。なんとか状況を 打開しようとするエフ・エムだったか、前半10分、サイドをから の突破を許し、低い弾道のクロスをあげられる。DF田川が必死に クリアしようとするも、運悪く足にあたり、オウンゴールとなる。 前半は、その後も富士ソフトの猛攻が続くが、なんとか守りきり、 0-1と、ビハインドのまま後半を迎える。
 後半に入ると、少しずつエフ・エムのペースとなって行く。後半 スタートより投入された吉里がポイントとなり、徐々にコーナキッ ク・フリーキックのチャンスを得る。しかし、シュートチャンスま ではいかず、なかなか富士ソフトのゴールを割ることができない。 後半15分頃からは、エフ・エムは田川が攻撃参加し、エフ・エム は前線にボールを集めようと試みるが、相手ディフェンス陣に跳ね 返される。後半15分には、吉里の左サイドからの強烈なシュート はゴールを割ったかに思われたが、くしくもポストに阻まれ、得点 には至らない。左サイドに投入された中野も果敢にゴール前に飛び 出し得点を狙うも、チャンスを生かせない。逆に後半20分、攻撃 に出たエフ・エムの裏をつかれ相手FWとGK田中優と1対1とな る。田中優が果敢に飛び出し相手FWを止めるが、ファールの判定 PKとなる。そのPKを決められ、0-2、エフ・エムにとっては 厳しい失点となる。エフ・エムはその後も、プレーヤー、ベンチ、 チーム一丸となって得点を目指すが、無情にも試合終了のホイッス ル。
 エフ・エムは最終戦に破れ、結果、4位という結果に終わった。

《先発、出場選手》
GK:田中 優勝
DF:市川 征児 ⇒ 中野 貴大
   林 隆文
   田川 真大
   沖山 健
MF:田中 泰
   中村 優也 ⇒ 吉里 公博
   中川 洋和
   鬼丸 大輔
FW:山田 裕幸
   鈴木 正人

《控え選手》
DF:片山 善久
Oakley - オークリー トートバッグ 大きめバッグ 旅行かばん レザー エナメル ロゴ 黒
MF:原 孝徳
   菅 宏一
   菅 政史
FW:岡村 恒雄
   鈴木 健

第5節
(株)フォーカスシステムズ-(株)エフ・エム

エフ・エム 1 0-1
1-0
MOSCHINO - 新品 タグ付き MOSCHINO ロゴサイドライン スウェットパンツ フォーカスシステムズ
【得点経過】 [アシスト]

  失点

  中川


 第9回ITサッカーリーグ第6節が10月31日(日)に開催され、現在2 位につけるフォーカスシステムズを迎えての一戦となった。
 前半開始早々か ら攻勢に出るエフ・エムは鬼丸、田中(泰)の正確なフィー ドから、中川、中村の両サイドMFがドリブル突破を見せクロスやシュートに 持ち込んでいくがゴールを割ることはできない。前半半ばには、鈴木(正)や 吉里が立て続けにシュートを放ちゴールを狙うが相手のGKの好守に阻まれ得 点には至らない。そして迎えた前半14分、相手のロングフィードのこぼれ球 からミドルシュートを打たれ失点。数少ないチャンスをものにされ先制点を奪 われる。そこから、同点に追いつきたいエフ・エムは猛攻を仕掛ける。サイド 攻撃からコーナーキックを獲得し、田川や林の高さを生かし何度もシュートチ ャンスを作るがここも相手ディフェンスの体を張ったプレーに阻まれ同点に追 いつくことが出来ない。そして、エフ・エムは終始攻勢の展開ながら同点に追 いつくことが出来ず0-1のまま前半が終了。
 後半に入り、早く同点に追いつきたいエフ・エムは前半同様攻勢に出る。ま た市川、沖山の両サイドバックも高い位置を取り積極的に攻撃に顔を出すこと により、さらに相手を押し込んでいく。全体的に攻撃に主軸を置いていたため カウンターを受ける機会もあったが、田中(優)の的確なコーチングや、田川、 林を中心としたDF 陣が冷静に対処していたため相手に決定的な場面を作らせ ない。後半10分過ぎ、早く同点に追いつきたいエフ・エムは、鈴木(正)の ドリブル突破からのシュートや、鬼丸、中村のシュートなどでゴールを脅かし 続けるが中々ゴールを奪えない。そして迎えた後半20分、エフ・エムに歓喜 の瞬間がおとずれる。鬼丸のコーナーキックから田川、林が競り合い、こぼれ 球を中川が蹴り込み1-1の同点とする。1-1の同点とし、さらに逆転を目 目指すエフ・エムは中村に代え菅(政)を投入する。代わって入った菅(政) が前線で動き回ることにより空いたスペースを突くエフ・エムはオーバーラッ プしていた沖山が決定的なシュートチャンスを得るがわずかにゴールポストの 上をかすめていきゴールを奪えない。ロスタイムにはカウンターから吉里がス ピードを活かし、ドリブル突破を仕掛けシュートを放つがゴールを捉えること が出来ない。そして1-1の同点のまま試合終了。何度もゴールチャンスを得 ながら逆転ゴールを奪えなかったエフ・エムにとっては悔しい引き分けとなっ た。
 最終節は大会最多優勝を誇る富士ソフトとの対戦となり、共に勝てば優勝と なる、大事な一戦となる。

《先発、出場選手》
GK:田中 優勝
DF:市川 征児
   田川 真大
   林 隆文
   沖山 健
MF:田中 泰
   中村 優也 ⇒ 菅 政史
   中川 洋和
   鬼丸 大輔
FW:鈴木 正人
   吉里 公博

《控え選手》
DF:片山 善久
   榮代 岳洋
MF:岡村 恒雄
FW:菅 宏一
   鈴木 健

第4節
アイエックス・ナレッジ(株)-(株)エフ・エム

エフ・エム 3 1-0
2-0
0 アイエックス・ナレッジ
【得点経過】 [アシスト]

  山田[中野]

  中川[田中(泰)]
  吉里[鬼丸]


 第9回ITサッカーリーグ第5節が10月23日(土)に開催され、前節の 結果により負けられないエフ・エムサッカー部は勝ち点で並ぶ強豪アイエック ス・ナレッジとの1戦を迎えた。
 前半からエフ・エムは相手へ積極的にプレッシャーを掛け先制点を狙いにい く。開始早々の4分、山田がファールを受け、ペナルティエリアやや離れた位 置でフリーキックを獲得する。このフリーキックのキッカーは山田。山田の放 ったシュートは見事な弾道でゴール左隅に突き刺さり、エフ・エムが幸先良く 先制点を挙げる。その後、サイドからの攻撃を主体とした相手の攻撃を受ける もミッドフィルダー陣の中川、菅(政)が沖山、市川のディフェンス陣と連携し 、これに対応する。攻撃に関しては、田中(泰)、鬼丸を中心に相手ディフェン スの背後を走る吉里へパスを狙うが相手ディフェンスに阻まれ、決定的なチャ ンスを作れない。追加点を狙い、勢いに乗りたいエフ・エムだが、前半20分 に予期せぬアクシデントが発生する。相手選手と競り合った際に山田が右足を 負傷し、プレー続行不可能となってしまう。山田の負傷により菅(宏)を急遽、 投入し、エフ・エムはこのまま前半を凌ぎ切る。
 後半に入り、落ち着きを取り戻したエフ・エムは相手へプレッシャーを掛け 、ゴールを奪いにいく。後半開始早々の1分、相手自陣で奪ったフリーキック を田中(泰)が絶妙なキックで相手ディフェンスの背後へ通す。それに反応した 中川が冷静に相手ゴールキーパーの頭上を抜いたループシュートで貴重な追加 点を挙げる。その後も鬼丸・田中(泰)を中心にサイドの中川・菅(政)が積極的 に攻撃をしかけるが、ゴール前の吉里、菅(宏)へ通らず、追加点を奪えない。 時間経過とともにロングボールを主体とした相手の攻撃を受けるも田川、林の 高さでこれを跳ね返し、田中(優)の安定したセービングにより決定的な場面を 与えない。吉里、菅(宏)が競り合ったボールを拾いたいエフ・エムだがなかな か決定的なチャンスを作れない。右サイドの中川の突破からゴール中央の吉里 に合わせるも得点を奪えず、膠着状態が続く。試合の流れをエフ・エムへ引き 戻すべく、後半20分には市川に変えて榮代を投入する。試合が動いたのは後 半23分、鬼丸のシュートがゴールポストに弾かれるがそれを詰めていた吉里 が角度のないところからゴールへ蹴りこみ、試合を決定づける3点目を挙げる 。後半25分には菅(政)に変えて岡村を投入し、相手へのプレッシャーを掛け 続ける。エフ・エムディフェンス陣は最後まで冷静に相手の攻撃に対応し、こ のまま試合終了となる。
 山田の負傷退場というアクシデントにも耐えたエフ・エムが総力戦により第5 節を3-0で勝利した。

《先発、出場選手》
GK:田中 優勝
Maison de Reefur - reefur 美品 ダッフルコート 36
   田川 真大
   林 隆文
   沖山 健
MF:田中 泰
   菅 政史  ⇒ 岡村 恒雄
   中川 洋和
   鬼丸 大輔
FW:山田 裕幸 ⇒ 菅 宏一
   吉里 公博

《控え選手》
DF:片山 善久

第3節
アイ・ティ・フロンティア(株)-(株)エフ・エム

エフ・エム 0 0-0
0-0
TOCCA - トッカ ワンピース アイ・ティ・フロンティア
【得点経過】 [アシスト]


 開幕2連勝と波に乗るエフ・エムサッカー部は、同じく開幕2連 勝と勢いのあるアイ・ティ・フロンティアを迎えた。
 前半開始から山田、中野、鬼丸、田中(泰)を中心に相手ディフ ェンス陣の背 後を狙いゴールに迫るが、相手ディフェンスに阻まれ、 決定機をつ かめない。中川、中村もサイド突破から攻撃を仕掛けて いくが決定機を作れない。前半半ばには コーナーキックから鬼丸が 精度の高いボールを蹴り込み、田川が高い打点でヘディングシュート を放つも相手ゴールキーパーの好守に阻まれ得点を奪えない。また、 時間経過とともに相手に攻め込まれる時間が増えるが、田川、林の 両センターバックの堅い守備と沖山、市川の適切なカバーリング によりゴールを奪わせない。相手に際どいシュートも打たれるが GK田中(優)のセーブにより事なきを得る。前半は0-0のまま終了。
 後半に入り、早い時間帯に先制点を奪いたいエフ・エムだったが 相手にペースを握られ苦しい時間帯が続く。しかし、前半同様エフ ・エムディフェンス陣の集中力は高く相手に決定機を作られる前に 攻撃の芽を摘んでいく。また、苦しい流れの中でも鬼丸の強烈なミ ドルシュート や、山田のヘディングシュートでチャンスを作るエフ ・エムだった が中々ゴールを奪えない。 後半15分、流れを変えた いエフ・エムは 中村に変え吉里を投入し先制点を狙う。変わって入 った吉里が、サ イド攻撃からチャンスを作り攻撃の流れを引き寄せ るが、ゴールには結びつかない。後半29分には、フリーキックか ら山田がゴールを狙うが壁に阻まれる。そして、0-0のまま試合 終了。
 決定機を作りながら得点を奪えなかったエフ・エムだが安定した 守備陣の活躍もあり0-0の引き分けで 終了した。

《先発、出場選手》
GK:田中 優勝
DF:市川 征児
   沖山 健
   田川 真大
   林 隆文
MF:田中 泰
   中村 優也  ⇒ 吉里 公博
   中川 洋和
   鬼丸 大輔
FW:山田 裕幸
   中野 貴大

《控え選手》
DF:片山 善久
   菅 政史
   榮代 岳洋
FW:菅 宏一
   鈴木 健

第2節
(株)ユー・エス・イー-(株)エフ・エム

エフ・エム 4 3-0
1-0
0 ユー・エス・イー
【得点経過】 [アシスト]

  山田[中野]
  田中(泰)[鬼丸]
  田中(泰)[田川]

後半10分  山田[鬼丸]


 第9回ITサッカーリーグ第2節が10月2日(土)に開催され、 連勝を目指すエフ・エムサッカー部はユー・エス・イーとの1戦を 迎えた。
 前半からエフ・エムは相手へ積極的にプレッシャーを掛け先制点を 狙いにいく。 開始早々の6分。左サイドを中村・中野で崩し中央の山田へクロス。 それを山田が冷静に合わせ先制点を奪う。  その後相手のカウンターを主体とした攻撃を受けるも田川、林、沖山 市川のディフェンス陣とゴールキーパ田中(優)が冷静に対処し、 相手にリズムを与えない。  前半10分には、相手攻撃のボールを奪った市川から中川、山田、 鬼丸と繋ぎ最後は田中(泰)が左足を振り抜き2-0。試合のペースを 掴む。  14分には鬼丸のコーナーキックから田川が折り返し、田中(泰)が 冷静にゴールへ蹴りこみ3ー0とする。  その後も中川・中村がサイドから山田・中野が前線で果敢にチャンスを 作るが得点には至らないまま前半が終了。
 後半もエフ・エムは相手へプレッシャーを掛け続けゴールを奪いにいく。 相手自陣で奪ったフリーキックを鬼丸が絶妙のクロス。 それを田川が合わせるが惜しくもクロスバーへ弾かれ、弾かれたボールを 中野が素早くつめるがゴールには至らない。  その後も鬼丸・田中(泰)を中心にサイドの中川・中村が積極的に 攻撃。市川・沖山もチャンスメークをするも追加点を奪えない。  しかし迎えた後半10分。鬼丸からのスルーパスに抜け出した山田が 冷静に相手を交わし強烈なシュートを決め4-0。試合を決定づける。  攻撃の手を緩めないエフ・エムは中盤で中野が起点となりチャンスを 作る。  13分にはコーナーキックを山田が蹴り田川がダイビングヘッドで合わせるも 相手ゴールキーパの好セーブに阻まれ得点にはならない。  14分には中村に変えて吉里を15分には市川に変えて榮代を、 中野に変えて菅(宏)を投入しさらに追加点を奪いにいく。  エフ・エムディフェンス陣は田中(優)が中心となり相手に全くチャンスを 与えない。  相手攻撃から奪ったボールを榮代から林へ繋ぎ、中川へ。 中川が自陣からドリブルで相手ゴール前までいきシュートを放つもゴールを 奪えない。  後半27分には山田に変えて鈴木(健)。林に変えて片山を投入し相手への プレッシャーを掛け続ける。  沖山が奪ったボールを後半から投入された吉里へ繋ぎさらに攻め続けるも 追加点を奪えず試合終了。
 終始相手にプレッシャーを掛け続けたエフ・エムが第2戦を4-0で勝利し、 ITリーグ2連勝を飾った。

《先発、出場選手》
GK:田中 優勝
DF:市川 征児  ⇒ 榮代 岳洋
   沖山 健
   田川 真大
   林 隆文  ⇒ 片山 善久
MF:田中 泰
   中村 優也  ⇒ 吉里 公博
黒 ラメ入り 美脚 レインブーツ M 長靴 雨靴 レインシューズ 脚長
   鬼丸 大輔
FW:山田 裕幸  ⇒ 鈴木 健
   中野 貴大  ⇒ 菅 宏一

《控え選手》
菅 政史

第1節
(株)テプコシステムズ-(株)エフ・エム

エフ・エム 14 8-0
6-0
0 テプコシステムズ
【得点経過】 [アシスト]

  山田
  中村[田中(泰)]
  田中(泰)
  山田
  中川[鈴木(正)]
  山田[中村]
  山田
  山田[鬼丸]

  中野
  中野
  山田
  吉里[中野]
  菅(宏)[山田]
  中野


 第9回ITサッカーリーグが9月25日(土)に開幕し、連覇を 目指すエフ・エムサッカー部はテプコシステムズとの開幕戦を迎え た。
 前半からエフ・エムがペースを握り猛攻を仕掛ける。開始早々、 前線のプレスからボールを奪った山田がドリブル突破から強烈な シュートでゴールを決める。  この1点でリズムを掴んだエフ・エムは、7分には右サイドを突 破した田中(泰)からのセンタリングをゴール前でフリーになってい た中村が冷静に合わせて2点目のゴールを決める。  14分にはセンターライン付近で獲得したフリーキックを田中(泰) がロングシュート。素晴らしい鼓動を描きゴールに吸い込まれ3点 目をあげる。15分には山田のドリブルに対して相手DFがペナル ティエリア内でファウルしPKを獲得。これを山田が落ち着いて決 めて4点目のゴールをあげる。  19分には鈴木(正)のセンタリングを中川が決め5点目、21分 には中村のセンタリングを山田が決め6点目、25分にはPKを獲 得し山田のゴールで7点目、27分には鬼丸からのスルーパスに反 応した山田がゴールを決め前半で8-0とする。  田中優、林、田川、市川、菅(政)のディフェンス陣も安定した守 りを見せ、相手にはチャンスを与えず、ディフェンスからの攻撃参 加も随所に見せた。
 後半もエフ・エムの猛攻が続く。中村に変えて中野を、菅(政)に 変えて榮代を投入し、さらにゴールを狙っていく。  31分には後半から入った中野が冷静にゴールを決めて9点目を 上げると、38分には再び中野がループシュートでゴールを決め、 大台の10点目を上げる。  44分には山田がゴールを決め11点目を上げると、48分には 市川に変わって投入された吉里が、中野からのセンタリングを受け て相手ゴールキーパーを交わして12点目のゴールを決める。  53分にはこちらも後半から投入された菅(宏)が山田からのセン タリングからゴールを決め13点目、直後にも中野がゴールを決め、 エフ・エムは14点目を上げる。  後半から投入された片山、原も安定した守備からの攻撃参加も多 く、鈴木(健)も前線に投入され積極的な動きを見せた。
 大量得点を上げたエフ・エムが開幕戦を14-0の勝利で、IT リーグを最高の形でスタートした。
 山田は合計6得点、中野が合計3得点、スターティングメンバー も交代出場したメンバーも全員が活躍する内容で、開幕戦を勝利で 飾った。

《先発、出場選手》
GK:田中 優勝
DF:市川 征児  ⇒ 吉里 公博
   菅 政史  ⇒ 榮代 岳洋
   田川 真大
   林 隆文  ⇒ 原 孝徳
MF:田中 泰
   中村 優也  ⇒ 中野 貴大
   中川 洋和  ⇒ 片山 善久
   鬼丸 大輔
FW:山田 裕幸  ⇒ 鈴木 健
BABY,THE STARS SHINE BRIGHT - no.s project 本気パニエ

《控え選手》

adidas - 【新品・タグ付き】adidas human madeナイロンジャケットコラボ.

満点の Gianni Versace - GianniVersaceヴェルサーチメガネ眼鏡めがねサングラス サングラス/メガネ


WWW.HUBCUSTOMERSUPPORT.COM RSS